お知らせ

岩野あやこ

2017年2月15日

ちょうど初めての赤ちゃんが産まれ、赤ちゃんが飲んでくれるいい
母乳にしたい!そのためには野菜をいっぱい摂らないと!と、日々の食事を変えようとしている時、重ね煮に出会いました。ですが、実際は野菜をいっぱい摂りたくても、初めての育児をしながらでは時間にも気持ちにも余裕がなく、どうしたものかと思っていました。
重ね煮は、その点、野菜を重ねて蒸すだけで、普段の食事を野菜たっぷりの食事に変身させることができます。
しかも、できあがった重ね煮のおいしいこと!
おかげで、野菜たっぷりの食事に変えることができ、最後まで母乳の出は良く授乳期間を終えることができました。

今は、子どもの習い事の送り迎えで、晩ごはんをつくる時間がない時でも重ね煮があればささっと野菜たっぷりの料理をつくることができるので、忙しい毎日に欠かせないものになりました。
子どもたちは、野菜のうまみがしっかり出ている重ね煮のミートソースが大好きで、冷凍して常備しているほどです。
こんなにたくさんの種類の野菜が入った作り置きも、他に無いのではないかなと思います。

わたしが重ね煮で料理の悩みが解消できたように、加西教室では日々頑張っているお母さんたちの料理が少しでも楽になるような簡単に重ね煮をアレンジして作れるレシピをお伝えしていきます。

兵庫県の真ん中でお待ちしています!