お知らせ

桑名ゆり子

2016年7月24日

重ね煮を知ってから、私自身 体も心も健やかになってきているように感じます。田舎に住んでいると、野菜を贅沢に使ってしまう気もしますが、重ね煮する事で改めて『いただきます』『ご馳走様』の、言葉の意味を考え直されます。普段忘れがちな、丁寧に感謝をしながら、ヒトに接する、モノを扱うという当たり前のことを重ね煮教室を通じて伝えていければと思います。