重ね煮って?自然から頂いた恵のパワーを丸ごと頂ける魔法の料理法なんです。

ひとつのお鍋の中に陰と陽のお野菜を一定の法則で切り重ね、
お水を一滴も加えず蒸し煮に仕上げます。
ひとつの野菜では生まれない滋味や滋養を他の野菜と重なり合う事でそれを互いに引き出す事が出来ます。下拵えにほんの少しの手間と愛情をかける事で、お料理の手間と時間が還元。
NPF(ナチュラルパワーフード)協会では「食べるアロマオイル
唯一使用し、恒常性の維持をサポート出来「重ね煮が学べます。

重ね煮って?ストレス過多の今の時代に合ったミラクル料理法なんです。

手間をかけず仕上げる事が出来「調味料「レトルト食品
生活の中心となりつつありますが体内には見えないストレスも…。
重ね煮「無添加の保存食なのに日持ちがするのはお野菜のパワーが詰まっているかも知れません。
冷蔵庫に入れておくだけで不足がちな野菜「のせる「まぜるだけで
簡単に摂取が出来、栄養のバランスが取れます。
食物繊維がたっぷりの野菜はストレスを抱えた内蔵のクレンジング。
重ね煮を摂取する事で免疫を上げ、生活習慣病をブロック。
「頼らない健康な身体へと導きます。
また、お料理に対するストレスも同時に緩和されるでしょう。

重ね煮教室の流れ

どうして重ね煮がカラダに良いのか・どんな効果があるのか?

時間に追われ自分の気持ちなど後回しにしてしまっていませんか?こころとカラダはひとつです。
「手足の冷え「肩こりなどの不定愁訴は原因の解らないストレスです。
ストレスを抱えると顕著に現れる行動の変化「食生活
摂取する時間が不規則になったり、つい偏った食事や脂っこい物を摂取してしまいます。
重ね煮は一番栄養素が高い皮や小さな種も捨てずに使用します。種には無限のパワーがいっぱい。
無駄の無いよう、栄養たっぷりの丸ごとお野菜を使う事で沢山の元気を頂けます。
重ね煮を試食した後はみなさ「手足が温かい!「汗が出るほどポカポカ!」
「子宮までも温かい感覚がある!と体温の変化に気付くはずです。
お野菜いっぱい頂く事で素晴らしいエネルギーが身体中を駆け巡ってくれる感覚になります。
体温が上がる事で免疫力が向上し、ストレスを受けにくいカラダ作りが出来ます。