お知らせ

杉原 敦子さん

2018年12月19日

重ね煮に出会ったのは煎茶の先生からの紹介になります。
先生が重ね煮教室に参加する都度、『お料理がどんどん楽しくなった』と、とても喜んでおられたので、私も興味を持ちました。
18年前に癌になった私は、その経験から、食事には特にこだわっておりました。
良質のたんぱく質と、ビタミン、ミネラルの多い食事のために、毎日三度の食事作りにかなりの時間をかけていましたが、重ね煮を習ってからは『簡単に沢山のメニュー』が作れて『バランスも良い事』がわかりました。
92歳の義父にも喜ばれています。
もっともっと重ね煮を学んで高齢者や病気の方はもちろん、小さな子供さんを育てておられる方々にも教えてあげたいなぁと思っております。