講師・生徒の声

 

水谷敦子さん

水谷敦子さん
三重教室

 

私と重ね煮の出会いは、私が子供の事で悩んでいた時に先生に、食生活が原因かも⁈と教えて頂いた事から始まりました。私はそれを聞いた時、なるほど、そうかも!とすごく納得し受け入れることができました。小さい頃から野菜が嫌いで、野菜をなかなか食べてくれ無かったことに甘えてしまい、私も無理やり嫌いな物を食べなくていいよという方針で今まで過ごして来てしまったのです。ちょうどその頃、三重県で重ね煮の教室が始まるタイミングと知り、直ぐに参加を決めました。教室ではたくさんの種類の野菜を使った重ね煮をたっぷり作り、これからアレンジ料理をあっという間に作る過程に驚きました。食べてみて衝撃‼️こんなに野菜が美味しいなんて!これは子供に食べさせたい!と思い、その日から私の『重ね煮生活』が始まりました。子供に毎日、これも重ね煮?と聞かれながら、一緒にご飯を食べています。好き嫌いが多かった子供も美味しいと言って野菜を食べてくれます。
時短で直ぐ美味しいおかずが仕上がるので、疲れて仕事から帰ってきても、食事を作るストレスがなくなりました。重ね煮を習って一番変わったのは、私自身でした。子供のためにと思って始めた重ね煮ですが、最近は自分の情緒がとても安定している事がわかります。私の情緒が安定していると子供の情緒も安定していきます。今では休みの日に新鮮な野菜を買いに行くことから始まり、野菜を切ったり料理をする事が私の心を浄化させる時間になっています。食生活が変わった事でこれからも家族が健康で穏やかに過ごせる事ができると思うと重ね煮に出会えて本当に良かったと思います。私の教室の近くの皆さんにも是非参加していただきたいと思います。

 

 

相田浩美さん

相田浩美さん
東京サロン

 

以前から食に興味がありましたが、私自身野菜の事は詳しくは知らないし、調理方法も自己流。
子供達も味噌汁やサラダで野菜を食べるくらいで、進んで野菜は食べてくれないな〜と悩んでいました。

そんな時たまたま見つけた重ね煮教室のインスタグラム。
なにやらお野菜たっぷり、鍋に詰め込んで…
野菜の水分でお野菜達を…。
確かに無水鍋は耳にした事があるものの…
なんだこれ⁇と思ったのがきっかけでした。

子供が小さい時は野菜も細かく刻んで料理に混ぜてしまえは食べたけど、小学生くらいになると好き嫌いがはっきりしてきて、気がつくと味噌汁のお椀に野菜だけ残してたりして…
育ち盛りで部活でもバスケットボールをしているので、しっかり身体を作ってあげたいと、思っていました。
そして自分自身もついつい子供の好きなおかずを作るうちに、随分偏った食事をしているなぁ…と反省😓

重ね煮では栄養価が高い皮やピーマンなどの種も捨てずに使用します。
種には無限のパワーがいっぱいなんですよ!と先生に習いびっくり。
教室に行くとお料理のテクニックだけでは無く、沢山の元気を頂けます。
重ね煮教室に通う様になり、だいぶ料理にかかる時間も短くなりました!
上の子供が高校生になり、朝のお弁当、そして塾へ行く娘が塾から帰ってきて食べる夜食。
以前は、一体一日に何食作るのか?…と、疲れ果てていましたが(笑)重ね煮はこんな悩みも直ぐに解消してくれました!
栄養たっぷりの重ね煮したお野菜を、小分けにして冷凍出来るので、いつでも使いたい分だけ解凍して使えます!
なのでレトルト食品や冷凍食品をわざわざ買う必要が無いのです。
家で食べる食事くらいは添加物の入っていないものを食べさせてあげたいですよね!
教室では沢山のおかずも作るので、これからは料理のレパートリーもどんどん増えそうです!

最後に一番大切なこと…
自然の恵みに感謝する事。
(声に出していう事が大事‼️)
少しのひと手間と愛情をかけてあげる事。
当たり前のことなのですが…ハッとする事が沢山あります!
安井先生の重ね煮教室では、お料理だけでなく、心までケアしていただいてるのかもしれません。

まだまだ重ね煮は勉強中ですが、今後パン教室をやる予定なので、パンと一緒にぜひ重ね煮も伝えていけたらと思います!
重ね煮のお野菜をたくさん取れる食事は身体と心のバランスを整えてくれるのです。
パンと一緒に重ね煮のお野菜達を使って、元気になる食事を伝えて行きたいと思っています。

 

 

森奥明美さん

森奥明美さん
東京サロン

 

重ね煮との出会いは、私が友達もいない全然知らない土地で暮らす事になった時、先生から近くで料理教室をやってるから参加しない?と声をかけて頂いた事がきっかけでした。
初めての方々と一瞬で溶け込め、みんなで料理を作る楽しさと、廃棄率の少ない野菜たちにびっくりし、さらに試食後は、身体がポカポカと暖かくなってくる感覚が…。これはすごい❗️とさっそく翌月から学び始めました。重ね煮で作った料理は自宅でも評判。お味噌汁は野菜が持つ旨味がたっぷりなので、出汁はなんと!不要!。最高に美味しいお味噌汁ができてしまう。
ずっと偏頭痛で悩まされていましたが、身体のバランスが良くなったのかほとんど頭痛が出なくなりました。
実家の母親がびっくりするくらいの便秘なので、今度こそ重ね煮を実家で作ろうと思います。
周りの友達も、私が先生になったら学びたいと言ってくれる人もいます。これは頑張らないと❗️
長野でも重ね煮をひろめていくぞ❗️と野望(笑)をもちつつ楽しんで料理してます。

 

 

阿部恵美さん

阿部恵美さん
麻布サロン

 

重ね煮を習い始めたお友達にlunchを作って貰ったことがきっかけで体験会に参加しました❗
とっても美味しくて毎日の食事にたくさんの野菜を取り入れるにはピッタリで、『こんなに便利なら直ぐに取り入れたい!』と思ってました❗
お友達が先生になったら習いに行きまーす❗と言っていたのですが、早く習いたい気持ちが高まってしまい、私も一緒にティーチャーベーシックコース(先生になる為の基礎コース)へ!
笑美先生とは私の名前でもある『えみ』繋がりで、とても親近感が❗
教室をしている笑美先生は、生徒さん一人一人をとてもよく見ている方です。
それぞれに合った的確な言葉を向けて下さいます。
毎月会うたびに学ぶ事も多く、気づきもいっぱい。それは重ね煮だけでなく、今自分自身が抱えている悩みの解決のヒントや糸口を重ね煮を通して教えていただいてます!

季節の野菜や直感で持ち寄る野菜を使うことはとても大切で、毎回『一期一会』の重ね煮が仕上がり、二度と同じ食材の重ね煮は出来ません❗
毎回、違う味わいと楽しみを感じられます。
私の家族は二人暮らし。つい忙しいと作るより外食に出た方が経済的と勘違いしていた事にも気がつきました。
料理ができないときはつい野菜をダメにしたりしていましたが、重ね煮を習ってからはそんな事もなくなり、作り置きした重ね煮があると忙しくしていてもパパッとアレンジしてお料理が作れるので、外食も減り、お家で健康的なご飯を頂くことが増えました❗
大切な主人は歯の治療が続き、なかなか咀嚼が出来ずつい甘いヨーグルトやゼリーに頼ってしまって栄養のバランスを崩しがちでしたが、重ね煮は簡単に細かくすることが出来るのでその問題も直ぐに回避できました。重ね煮のメリットは素無限で、離乳食から介護職まで幅広く使えることに納得です。
もう今は重ね煮なしではいられません。
ティーチャーコースが終わって、重ね煮をお伝えできることを楽しみに毎月通っています。

 

 

朝倉美晴さん

朝倉美晴さん
麻布サロン

 

仕事柄、夜勤が多く食べる事が好きでも野菜をあまり摂らなかった私ですが、友達から重ね煮の食事や内容を知り、直ぐにでも参加したいと思い、受講致しました。
重ね煮を始めてからは、悩みだった浮腫が解消し、身体はいつも温かく、宿便もせず、体重も減少したことによりファッションへの楽しみを知り、重ね煮のレッスンには何を着て行こうかな?と毎回ウキウキ。お陰様で仕事も動きやすくなり、笑顔も増えました。
より野菜を摂ることの大切さを知り、無駄なく作るようになりました。
笑美先生の授業はわかりやすく、その上とても楽しいので、体験の時点でこれなら続けたい!と、直ぐ入会してしまったほど。料理や、食の大切さ、野菜について楽しく学ぶことができます。
ディプロマを取得したら、在宅看護に役立てて、ご家族様に、食の大切さを伝えて行きたいと思います。
これからもたくさん学び、笑顔で『いただきます。ご馳走様』をしていきたいです。

 

1 2 3 4